夏の2大キャンペーンの裏側 前編

今年の夏は大きい事をしたいと思い、2大キャンペーンをやる事にしました

詳細に関しましては下記の2つのページをご確認ください

小学生夏の通い放題キャンペーン→https://play-study.jp/event/kayoihoudai/

中学生夏期講習→https://play-study.jp/event/kakikousyu/

ということでここではその裏側をご紹介したいと思います

去年の夏は群馬の塾の夏期講習やマルシェなどに出店していて、プレスタでは特別な事を出来ませんでした

なので今年こそは何かやろうと去年の段階から目論んでいました

そのために『遊学』の種類も中身もアップデートをし、中学生向けの教材も作りました

表向きの目的としては、週にもう1日増やすために生徒10人を目標にした新規生徒獲得のための10人チャレンジの一環

そして、知り合いのいない土地でどのくらい集客できるかという自分への挑戦

真の目的は、子供達の勉強嫌いの払拭と勉強の知識をテスト以外で使うためのエンタメの場の提供

それと夏休みの約1ヶ月を使っての学び方の改革

今年の夏は佐野市の子供達に勉強を楽しんでもらえるよう全ての力を注ぐ事を決めました

その結果として成績が伸びてくれたら良いなと思っています

まずは成績の前に勉強との向き合い方を変えたいと思います

勉強をしなさい!という命令はとても楽ですが、根本的な解決にはなってません

叱責と命令→勉強嫌いになる→勉強をしない→また叱責→…

永遠にこのループです

自主性を持った子に育ってほしいと思うなら勉強に関してはもう少し慎重になるべきです

子供達にとっての勉強=人生そのものだから

このご時世、ネットには勉強に関する情報や動画がこれでもかというくらい溢れています

その反面、塾も通塾する子供達も増えていると言われています

一体なぜでしょうか?

長くなってしまうのでそれは後編の方でお話ししたいと思います

 

定員が埋まり次第終了となりますのでご予約はお早めに

小学生夏の通い放題キャンペーン→https://play-study.jp/event/kayoihoudai/

中学生夏期講習→https://play-study.jp/event/kakikousyu/

関連記事

地図

PAGE TOP